NEWS
レポート 2020/10/8

「機動警察パトレイバー the Movie 4DX」上映記念アンケート レポート!

7月17日(金)より、約1か月の間上映された「機動警察パトレイバー the Movie 4DX」。上映を記念して、アンケートを実施しました。

8月15日(土)から8月31日(月)の17日間で、なんと約2800名の方にご回答いただきました! ご回答くださった皆さま、誠にありがとうございました!

一部先行して、特車二課・広報部のお二人より『パト・インフォYouTube出張版』にて報告がありましたが、さらに興味深いデータの数々をここにまとめさせていただきます!

自由記述欄には、あたたかいコメントをはじめ、ファンの方ならではの細やかなご指摘、これはと唸ってしまうようなアイディアなども……! パトレイバー愛がたくさん詰まった結果となりました。

それではさっそく見ていきましょう!

パーソナルデータについて

すでに『パト・インフォ出張版』では話題になっていた年齢性別の最終結果については、以下の通りです!

40代:56:5%

30代:18.4%

20代:12%

50代:10.6%

10代:1.9%

60代:0.6%

やはりリアルタイム世代の40代が圧倒的ですね! 再放送世代の30代も手堅く、20代の存在も目立ちます。約2%の10代の皆さん! ぜひ、周りに布教活動をお願いします!

性別は、予想通り?男性が大多数を占めていますが、4分の1に迫る女性にも注目です。

男性:75.7%

女性:23.8%

大阪の展示会では、なんと女性のお客様が3割超!

“ロボット作品”というだけで女性にとってはハードルが高いと思われがち?ではありますが、特車二課・広報部のお二人が「パトレイバーほど(ロボットが)関係ない作品はない」と言っているように、実は女性にも入りやすい作品のはずなんです!(もちろん、レイバーたちのカッコよさを愛でている女性もたくさんいると思います!)

広報部の活動を始め、ファンの皆さんの布教活動によって!?、食わず嫌い状態の方々にもぜひ見てもらいたいですね。

また、職業については、お仕事をされている方が90%と、大人の方々に愛されているなあと実感しつつ、見過ごせないのは約4%の学生の方々の存在です……!

ヤングチームの目には、パトレイバーはどんな風に映っているのでしょう? いつか詳しく聞いてみたいですね。 もちろん、長年のファンの皆さんにも、その歴史をうかがいたいです!

全国で上映が行われていた「劇パト1 4DX」ですが、首都圏にお住まいの方を筆頭に、大阪、愛知、北海道、福岡、兵庫、京都、広島、新潟……など様々。全国各地の劇場に足を運んでいただいたようです。ありがとうございました!

「劇パト1 4DX」について

■パトレイバー劇場版 4DXの満足度は?

「大変よかった」66.9%「よかった」11.9%と、約8割の方が満足されたようで、とても嬉しいです!

さらに、リピートしてくださった方も多数いらっしゃいました。「2回見た」16.8%「3回以上見た」5.5%と、約2割の方が再び劇場で4DXを体験してくださったようです! あの迫力、ヤミツキになりますよね。

■4DXの上映を何で知りましたか?

「公式Twitter」65.6%「特車二課・広報部のTwitter」5.3%と、合わせて7割超でした。

WEBニュース等で久しぶりにパトレイバーの情報に気づいた方もいらっしゃるのかもしれません。ぜひ、公式Twitterやファンクラブのチェックをよろしくお願いします!

また、“野明の母”こと高田明美先生のTwitterやFacebookから知ったという方も多くいらっしゃいました。(高田先生、いつもありがとうございます!)

■「劇パト1 4DX」の感想

多くの方が熱い長文をお寄せくださり、パトレイバー・チーム一同感動しております。本当にありがとうございました!

とてもすべてを載せきれないので、泣く泣く、一部抜粋させていただきました。熱意をぜひご体感ください。

  • 4DX作品はこれまでかなりの数観てきましたが、これほどまでに4DX演出と相性がいい作品ははじめてでした。雨や風の体験だけでなく、数々の乗り物・建物での揺れをうまく再現できていたのが印象的でした。
  • 上映中、私は完全に乗ってました。乗れました。ありがとうございます。
  • 方舟崩壊シーンがすごい、鳥肌がたつほどゾクゾクしてアニメを越えた体験だった。すべての映画ファンに体験して欲しい。
  • 映画料金+1000円という料金設定に、正直高いな! って思っていました。でも、鑑賞というより体験してみて、その料金設定には納得しました。だって、+1000円でレイバーに乗れる! 特車二課の隊員になれる! のですから。(21世紀になってよかったとしみじみ思いました)
  • 31年ぶりに観ることが出来て心が震えました。4DXで特車二課の面々と同じ台風を体感出来たのも感動的でした。
  • 公開当時描いていた近未来の東京と現在のリアルな東京の風景を重ねながら見ることができる時がくるなんて……、当時の私には予想もできなかったです(涙)。
  • 生まれた年にやっていた劇パト1を劇場で見れたこと、風や雨といった臨場感溢れる劇パト1が見れたことは最高の一言です。
  • パトレイバーを劇場で観るのがずっと夢でした。叶って本当に嬉しいです。

(すべてのご意見・ご感想を拝読しております。今後の上映会等の参考にさせていただきます。)

参考までに、皆さんが他にどんなものを観ているのかお聞きしました。

■現在よく見る映像作品のジャンルは?(複数回答可)

やはり皆さん、アニメがお好きですね! 古きも新しきも、いつの時代も素晴らしいものですね。(「セル画のアニメを見返している」なんてこだわり派の方も!)

「YouTube」「有料配信」などがかなりの割合を占めているところに、新しい時代の波を感じます。

パトレイバー全般について

■特に好きなパトレイバーのシリーズは?(複数回答可)

他にも、「小説版」「全部(!)」という回答がありました。

様々な展開がパトレイバーの魅力のひとつですが、幅広く愛されていることが実感できる数字となりました。

■パトレイバーのDVD、Blu-rayソフト、マンガを持っていますか?(複数回答可)

驚異の所持率! 他には「高田明美先生の画集」「設定資料集」「小説」などの書籍類や、「サントラCD」「自分で録画したもの」などが続きました。

中でも気になったのは……、「持っていない」と回答された方が8.6%いらっしゃったことです!

ソフトはもちろん、普段使い出来るグッズも実は多数登場しています! この機会にぜひ、ゲットしてみてはいかがでしょうか。

公式オンラインショップはコチラ!https://www.amazon.co.jp/stores/page/8931A4C7-C1EF-4435-A813-5650084F3700

■特に好きなメカは?(複数回答可)

やはりイングラムは間違いないですね! その後はブロッケン、ファントム、ピースメーカー、ぴっけるくん、などなど……!

いつか理由もお聞きしたいですね。

各種展覧会、上映イベント等について

■2018年以降、展覧会やなどパトレイバーのイベントに来場されたことはありますか?(複数回答可)

他には、各地での「デッキアップイベント」「苫小牧市でのイベント」「長崎ハウステンボスでのイングラム展示」などのご回答が。

「行ったことがない」と回答された方が半数ということですが……。

30周年を突破して、パトレイバーは、ますます盛り上がっています! 今しか見られないものがたくさん公開されて来ました!

10月10日からは、新潟県新潟市にて、「機動警察パトレイバー 30周年突破記念 『OVA-劇パト1展』 CELEBRATING HEADGEAR 30 YEARS ANNIVERSARY featuring OVA-PATLABOR THE MOVIE」 が開催予定です。

ご都合がつく方は、ぜひ遊びにいらしてください。お見逃しなく!

くわしくはコチラ!http://museum.nmam.jp/2020/09/05/ova_patlabor/

■今後開催して欲しいものは?(複数回答可)

他には、「もう一度「劇パト1」の4DX上映会」「劇中曲コンサート」「新作アニメ上映会」「旧グッズ再販」などなど、たくさんのご要望をお寄せいただきました。貴重なご意見として、参考にさせていただきます!

情報収集について

■日常使っているSNSは?(複数回答可)

■告知についてご要望はありますか?(複数回答可)

普段からチェックいただき、ありがとうございます!

皆さんの元に、正確に早く情報をお届けできるように、更に努力してまいります!

グッズについて

■グッズ購入の予算は?

10,000円以上のご予算をお考えの方が5割近くと、なかなか太っ腹!

一体どんなグッズをゲットされてきたのでしょうか? 気になります。

■欲しいグッズはありますか?

こちらにも幅広いご要望をいただきました!

「プラモデル」や「フィギュア」などの立体物にはじまり、「原画集」「ポストカードセット」など世界観を楽しめるものや、「アパレルアイテム」「スマホケース」など普段使い出来るもの、復刻版として「部隊章」「パンフレット」などが多数上がっていました。

また、「大きいイングラムフィギュア(1.6m位を50万円以下)」なんてお声も!

一家に一台イングラム。いいですね!

ご記載いただいた価格イメージ含め、今後の開発の参考にさせていただきます。 貴重なご意見、ありがとうございました!

2020年に開設されたばかりのファンサイトでも、会員限定のグッズが登場するかもしれませんよ!

■パトレイバー会員制公式ファンサイト「特車二課・分室」について

加入していないが興味はある(64.9%)ファンサイトを知らなかった(11.7%)とご回答の皆さま!

ぜひ、この機会にご加入をオススメします!

ファンサイト「特車二課・分室」はコチラ!https://patlabor-fc.com/

会員限定の特別なイベントやグッズの販売など、パトファンなら絶対に見逃せない情報盛りだくさん♪要チェックです!

 

 

長らくお付き合いいただきましたが、いかがだったでしょうか?

いただいたご要望・ご意見につきましては、今後のイベント企画・運営等に参考にさせていただきます。多数のご回答、誠にありがとうございました!

今後とも、パトレイバーをよろしくお願いいたします。

(構成・文/あさぎ えこ)

ニュース記事一覧を見る